OkiTool開発日記

データベース参照ツールを開発しています。そのツールの開発、利用方法秘話などなどの紹介

診察前検査のオーダー忘れ

次回予約の予約コメントに「診察前検査あり」として予約を入力しているが、

検査オーダーの登録忘れが多々あるようです。

 

電子カルテ側で、その様な状態のときワーニング表示して欲しいとの要望がありましたが、予約オーダー、検査オーダー、入院、外来と入力順、患者状態を考えると処理が複雑になり現実的でないと思われたので

「診察前検査あり」が入力してある予約に対して、同日検査オーダーが入力されていない予約患者一覧を取得するようにしました

 

1日にどの位の検査オーダーが未入力なのか把握できるようにし、その後の運用をコメディカルで考えてもらうようにしました

 

 

 

 

 

 

世の中こんなもの?

ウェブキーパーズのVPSを2013年10月から利用しています

http://jp.webk.net/

OkiTool開発のためのサーバーとして、メール、DBなどに使っていました

9月に年払いで利用料を収めたばかりで、11月頃に年内でサービス終了との事

利用料の返還について問い合わせた所、返答が無く、今度は解約アンケートの案内メールが届きました

もちろん、自分は解約手続きを行った記憶がありません

約款には解約時は利用料の返金は無いと書いてありますが、ウェブキーパーズ側の一方的なサービス終了の場合は解約に当たらないと思うのですが...

 

 

----- 元のメッセージ -----
差出人: Webkeepers JP <jpn@webk.net>
宛先: xxxxxxxx@xxxxxxxxxx.xxxxxxxxxxxxxx

送信済み: Thu, 20 Dec 2018 12:41:56 +0900 (JST)
件名: 【ウェブキーパーズからのお願い】解約アンケート

 

アカウントID: xxxxxx
アカウント名:xxxxxxxxx様

この度は、ウェブキーパーズのサービスをご解約ご希望との事
誠に残念でございます。

今回の解約となられた原因を、解約アンケートにてお答えいただければ
幸いです。
解約アンケートリンク:http://jp.webk.net/Questionnaire/anketo.php

お客さまの貴重なご意見を元に、ウェブキーパーズではより一層の
サービス向上を目指し、尽力して行く所存でございます。

尚、お客さまの解約リクエストは、弊社営業時間にて処理され、
1営業日以内に、正式にリクエストが受理された旨、別途ご連絡
申し上げます。

もし、正式な解約受理メールが、1営業日以内に届かない場合は
ご連絡いただきますようよろしくお願い申し上げます。
他にご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
今後とも ウェブキーパーズ をよろしくお願い申し上げます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ウェブキーパーズ カスタマーサポート
4685 MacArthur Court #150, Newport Beach, CA 92660
URL : http://jp.webk.net/
EMAIL: jpn@webk.net
Twitterアドレス: http://twitter.com/WEBKEEPERS_JP
───────────────────────────────
Think Global - 世界の扉はここにある -
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この電子メール(添付ファイルを含む)はあくまで
受取人個人の利用に限定して送られたものです。

内容に機密情報が含まれている場合があります。
送信人に断りなく転送、公表、二次使用することを禁じます。
─────────────────────────────

 

GMO-Z.COM USA, INC. と GMOインターネット株式会社を訴えたい!!

 

 

上記メールに対して色々こちらの要求を伝えた所、本日(1/15)返金入金がありました。最初からその様にメールで伝えてくれればいいのに・・・

 

 

 

 

 

各種研修会受付業務

病院では月に数回色々な研修会を行っています

その中で、医療安全研修会と感染対策研修会は必須となっていて、参加回数が足りないときはレポート提出もあります

 

以前、研修会の参加者は会場入り口に用意させていた紙に名前を書いていましたが、毎回データに起こすのが大変との声に、OkiToolで受付出来るようにしました。

 

職員のネームプレートのバーコードを読み取るか、電子カルテのログインIDを入力すれば受付完了です

 

f:id:syskobo:20181214102546j:plain

入力データはOkiToolより簡単に抽出でき、集計も可能

エクセルへのエクスポートも簡単に出来ます

 

 

 

検査試薬の在庫管理

検体検査の精度の確保等についての改正省令に伴い、検査試薬の台帳管理を行う事になりました

http://www.jamt.or.jp/information/kaiho/prompt_report/asset/pdf/30.9.1%E5%8F%B7.pdf


検査部門に言われたまま作成したので良いかどうかわかりませんが、とりあえず台帳出力までは可能です

 

試薬のバーコードは通常GS1(1次元、2次元)で記載されているが、読み込むバーコードリーダーで読み込んだ時の内容が違っていました

 

実際の内容は2次元で記載されているのでわからないが

Aのバーコードリーダーでは  

(01)0123456789011(17)201200(10)ABCD001

Bのバーコードリーダーでは  

0101234567890111720120010ABCD001

Cのバーコードリーダーでは  

(01)0123456789011(10)ABCD001(17)201200

と読み込んでくる

AIの括弧あり、括弧なし、AIの順番が異なるパターンがあり、バーコードリーダーの設定で統一できないか試しましたが出来ず、販売元に問い合わせた所、出荷時オプションで、購入後は変更できないとの回答。

仕方ないので、ソフトで対応することに

A~CのパターンでAIを判断し、JANコード、使用期限、LOT番号を取得

数種類の試薬しか試していないので、今後バーコードで読み込むデータのパターンが増える予感がします

 

また、試薬品名、メーカー名のマスタ構築が面倒だったのと、物流システムに元々情報があったので、処理手順は以下の通り

・バーコードの読み込み、JANコード、使用期限、LOT番号を取得

JANコードで物流の物品マスタを検索し、品名、メーカー名を取得

・バーコードから取得したJANコード、使用期限、LOT番号、物品マスタから取得した品名、メーカー名、物流ID、画面から取得した操作者、病院、区分と入出庫指示をDB保存

・保存したデータを集計し台帳管理

 

f:id:syskobo:20181206175326j:plain

 

f:id:syskobo:20181206182211j:plain

 
試薬が増えたとしても、物流を管理しているSPDでマスタを追加してくれるので手離れ良いと思われます