SecondaryUse開発日記

データベース参照ツールを開発しています。そのツールの開発、利用方法秘話などなどの紹介

MedicalUse

いまさらXMLのお勉強 - schemaは大切です

データベースから読み込んだデータをファイルに落とすとき、EXCELかCSVを使用していましたが、XMLも出来るようにしました XMLへ出力する場合、自動でバイナリデータをbase64Binaryへ変換し出力できるので非常に便利です ※EXCELかCSVへ出力するときは、バイナ…

DataGridViewの初期表示について

SecondaryUseではSQL毎にDataGridViewに表示する順番、項目の幅、SelectionModeの設定が出来る様にしています 2回目以降実行したときは前回設定値を読み込むのですが、初回時は初期値で実行されてしまうのを設定できるように変更しました 例えば、抽出する…

MedicalUseによる手術Kコード(診療報酬術式名)のURL連携

次回の診療報酬改正で手術Kコードの他に外保連手術 試案コード(STEM7)も必要になるとの事です www.gaihoren.jp外保連手術 試案コードについての説明は記を参照してください KコードSTEM7対応表が無いか調べたところ、厚労省のページにありましたので ダ…

フリー素材の縮小加工

美的センスが欠如してるため、フリー素材をよく利用しています フリー素材を利用するのにサイズが大き過ぎることが多々あり、そのまま組み込んだとき画像サイズに左右され画面が崩れることがあります また、大きいサイズで利用すればリソースのサイズも大き…

医薬品一覧の構築 ー 薬品マスター登録用紙の作成

社会保険診療報酬支払基金の医薬品マスタ、MEDIS標準マスタの医薬品HOTコードマスターを利用する方法を紹介しましたが、両データにGS1コードかありませんでした。 GS1コードが含まれるデータを探したところ以下のサイトにありました medhot.medd.jp 1.医薬…

ICD10対応標準病名検索用マスタのアップデート

MedicalUseをリリースするにあたり、ICD10対応標準病名検索を付加しましたが、標準病名の新しいバージョンが公開されましたので、病名テーブルのアップデート方法を紹介いたします syskobo.hatenablog.com 1.ICD10対応標準病名マスターの取得 ICD10対応標…

SecondaryUseサポーター

www.facebook.com 具体的なお問い合わせはSecondaryUseサポーターよりお願いいたします 最新版のSimpleUse、MedicalUseのダウンロードも行えます

MedicalUseによる住所検索(SimpleUseでも可能)

医療系で全国の住所検索が必要かどうかわかりませんが、住所マスタのCSVが公開されていましたのでついでに jusyo.jp SQLite形式のデータがありますので、そのまま使います 1.住所データSQLiteの取得 住所データSQLite(全国)をダウンロードし、ドキュメン…

MedicalUseによる医薬品HOTコードマスターの構築

前回、MedicalUseによる医薬品検索の構築を書きましたが、医薬品HOTコードマスタも紹介します 各マスタは保有している項目が異なりますので、両方構築し外部結合することでお互いに足りない項目を補足できます syskobo.hatenablog.com 1.医薬品HOTコードマ…

MedicalUseによる医薬品検索のURL連携

MedicalUseによる医薬品検索のURL連携先を追加しました ・メディカルオンライン 写真付きですです ・医薬品医療機器総合機構 一般名および薬効で検索できます ・データインデックス株式会社 それぞれ特徴がありますので、その時の検索内容でお選びください

MedicalUseによる医薬品検索の構築

1.医薬品マスタの取得 社会保険診療報酬支払基金より医薬品マスタのダウンロードを行います 全件分ファイルをダウンロードします 2.医薬品マスタCSVの取り込みの準備 ダウンロートした医薬品マスタを解凍し、CSVファイルをリネームします y_ALL20191212(…

MedicalUseの印刷デモ

1.診療情報提供書の患者一覧を開きます 2.患者のインポートから「ドキュメント > MedicalUse >csvData」の 患者一覧.CSV を開きます 3.患者一覧.CSV の一覧画面から インポート実行 を行います 4.患者データ一覧の右クリックメニューを表示し、「患…

MedicalUseについて

複数のアプリを管理するのが面倒なので、PatientReport(診療情報提供書)とReagentManagement(試薬管理)を一緒にしてMedicalUse(医療的利用)にしました。 単純な組み合わせでもなく、ICD10対応標準病名検索機能も付加しました。 と云うのも、使用してい…

PatientReport のリリース

SecondaryUse for 「診療情報提供書 作成ツール」を作成しました クリニックや小規模病院向けです データをOracleなどに保存すれば大規模病院でも利用可能かもです ランチャーより「診療情報提供書」をクリック 患者一覧画面が表示されますので、患者を追加…

ワードパット

ワードパットの紹介です ワードパットは任意の文字列を他のテキストボックスへ貼り付けることにより入力作業を簡単にするツールです それぞれのボタンに関連付ける文字列を入力します ボタンを押下することでフォーカスのあるテキストボックスへ文字列を張り…

マスタ登録

マスタメンテナンスも保守業務の一つです 病院業務において新しい診療材料、薬品の入れ替わりは日々発生します それに合わせてマスタへの登録が必要になります 登録データはSPDよりEXCEL一覧で届きますので、以前はEXCELからコピー&ペーストしていました EXC…

Dsoframer.ocxで他のエクセルに関与しない方法

以前から悩んでいました、Dsoframer.ocxを使用したときに、エクセルが立ち上がっていれば、そのエクセルのプロセスを使用してしまい、使用された方に不具合が発生していましたが、Dsoframer.ocxでファイルをオープンする前にInteropで開けば回避できることが…

SecondaryUseのリリース(ダウンロード)

■SecondaryUse (オリジナルバージョン) ・データの二次利用が簡単に行えます・データベースのデータをSQLを使って一覧表示します・表示したデータのCSV出力、WORD差し込み印刷が行えます・EXCLE出力で統計データのグラフ表示など簡単に行えます・複数のデ…

検査試薬の在庫管理

検体検査の精度の確保等についての改正省令に伴い、検査試薬の台帳管理を行う事になりました http://www.jamt.or.jp/information/kaiho/prompt_report/asset/pdf/30.9.1%E5%8F%B7.pdf 検査部門に言われたまま作成したので良いかどうかわかりませんが、とりあ…

電子カルテの帳票出力(電子カルテシステムの足りない所を補うアプリ?) その4

帳票の内容を変えてほしいとき、電子カルテシステムではレイアウトのちょっとした変更は可能ですが、項目を追加したりするのは有償になると常々言われています そこで、電子カルテシステムに無い帳票をSecondaryUseより印刷しています。 SecondaryUseから印…

SecondaryUseの拡張性

SecondaryUseのカスタマイズを容易にするため以下に対応をしました ◆機能画面(メニューから起動しTAB表示する画面)はマスタ(DB)設定で行う ・実行可能機能画面はマスタに定義され、メニューへ反映される ・メニューから実行されるメソッドはマスタに文字…

SecondaryUseのセットアップ?

SecondaryUseのセットアップは、ClickOnce でも可能です。 URLパラメータをAPPに渡すオプションを有効にしていますのでシングルサインオンにも対応しています バージョンアップが必要な時、ClickOnce ですので起動時に最新版をインストールしてくれます