OkiTool開発日記

データベース参照ツールを開発しています。そのツールの開発、利用方法秘話などなどの紹介

「疾患管理テンプレート」へのインポートデータをOkiToolで作成

「疾患管理テンプレート(糖尿病・CKD)」とは施設内における糖尿病・CKD 患者の関連検査項目を入力し、データベース化するためのシステムです。全患者の検査結果を入力する事で必要な検査、処置の抜け漏れを明確にし、施設全体の疾患管理状況を“見える化”するためのツールです。

sys-cobo.com

依頼がありましたので、サクッと抽出しました

基本、患者データ、検査データ、投薬データは電子カルテより抽出し、疾患管理テンプレートへインポートすればOKです

 

f:id:syskobo:20171027085210j:plain

 

患者データの抽出はどの患者を対象とするかは????

患者データについては今後再抽出がありそうです

 

検査結果はとりあえず、HbA1C、eGFR、尿中アルブミン、尿蛋白、LDLコレステロールを抽出

eGFRについては、クレアチニンの検査結果はあってもeGFRを計算していない患者が多いため抽出時eGFRを計算しました

 

f:id:syskobo:20171027085502j:plain

 

OkiToolでは取得したデータを右クリックメニューから簡単にエクセルまたはCSVへエクスポートが可能です

 

インポートしたデータのチェックシートが以下になります

 

f:id:syskobo:20171027085444j:plain