OkiTool開発日記

データベース参照ツールを開発しています。そのツールの開発、利用方法秘話などなどの紹介

dsoframer の商用利用?

Dsoframer.ocx とは?

Dsoframer.ocx は、Windowsオペレーティング システム用に Smartdraw, Llc が開発した DSOFRAMER 関連のOCX ファイルの一種です。Dsoframer.ocx の最新版は 1.3.1323.1 で、Windows 用に開発されました。

www.officeocx.com

対抗社のHPですが、バグが多くMSのサポートが無いため商用で使うべきでないとの内容ですが、自分も試す限りその通りと思います


しかしながら、電子カルテのMegaOakHR、インフォコムのMedi-Suportでは使用しています
そのため多くの制約に悩まされています

1)電子カルテのMegaOakHRでサマリ文書入力中、過去に書いたサマリ文書が参照できない(電子カルテ内部で重複起動ならない様に制約している)
2)インフォコムのMedi-UNITE(Medi-Support)(医療文書作成支援システム)のユーザー文書(エクセル)との電子カルテのMegaOakHRでサマリ文書入力の同時起動時Medi-UNITE(Medi-Support)がハングアップする
3)電子カルテのMegaOakHRでサマリ文書入力中、OkiToolの文書管理(OkiToolでもdsoframerをテスト利用)で文書をプレビューしたとき、電子カルテのMegaOakHRでサマリ文書がハングアップする

 

上記の事よりdsoframer.ocxは複数起動出来ないocxであり、商用で使うべきものではないと考えます

dsoframer.ocxの不具合を修正し、動作を担保して頂けたら問題は無いのですが・・・

 

そもそも、大手ベンダーが不具合があることが分かっている(根本的な対応でなく、制約していることで証明している)いるのにdsoframer.ocxを利用するのか、企業体質を疑うしかありません。

 

しかしながら、単体で使用するには便利なocxです

Edraw Office Viewer Componentも試しましたが64bitと32bitでの動作相違及び動作途中WORDが表示できないくなったりしました

色々な環境、使い方がある中でより良いチョイスを期待したいです