SecondaryUse開発日記

データベース参照ツールを開発しています。そのツールの開発、利用方法秘話などなどの紹介

Excelの置換処理

SecondaryUseの印刷でExcelを使うとき、文字列の置換を行いますがVersionによって動作が異なるようです

 Office2010,Office2013では、<<置換文字1>><<置換文字2>> を同じセルに定義しても置換処理は出来たのですが、Office2016,Office2019ではこれが出来ません

 Office2016,Office2019では、1つのセルに1つの置換文字の定義れあれば大丈夫ですが使い勝手が悪くなりました

 私が無知だけかもしれませんが。 docs.microsoft.com

Excel.Range myCell = range.Find(loldValue,
After,
LookIn,
LookAt,
SearchOrder,
SearchDirection,
MatchCase,
MatchByte,
SearchFormat);

if (myCell != null){
bool bReplace = range.Replace(
loldValue,
lnewValue,
LookAt,
SearchOrder,
MatchCase,
MatchByte,
SearchFormat,
ReplaceFormat
);

if (bReplace){
string cellsValue = myCell.Value.ToString();
myCell.Value = cellsValue.Replace(loldValue.ToString(), lnewValue.ToString());
}}

そこで、range.Replaceに失敗したら文字列でReplaceを行うようにしました

Version 4.21.2.15以降対応いたします

QRコードの差し込み印刷

Excelの帳票印刷でQRコードを利用できるようにしました

Microsoft BarCode Control16.0を使ったとき、漢字などQRコード化が出来なかったので

作成しました

 

f:id:syskobo:20210108161731p:plain

 

1)印刷パラメータデータの登録

f:id:syskobo:20210108162231p:plain

 

2)Excelのセルにパラメータ文字を入力

f:id:syskobo:20210108162409p:plain

 

セルのサイズに合わせてQRコードを貼り付けます

オートカルク機能

オートカルクとはExcelにおいて、セルに計算式を入力せずに、セルに入力されたデータ(文字や数値など)の集計・計算結果を確認することができる機能とのことで、「合計」、「平均」、「データの個数」、「数値の個数」、「最大値」、「最小値」を求めることができる様です

 

その機能をSecondaryUseに追加しました

行選択のときは選択行数を表示

f:id:syskobo:20201023091203p:plain

 

セル選択のときは、「平均」、「データの個数」、「数値の個数」を表示します

f:id:syskobo:20201023091229p:plain

 

今まではExcelに貼り付けて計算していましたが、その手間が省け、簡単な動作確認に役立ちそうです

 

看護必要度の集計仕様の変更(不具合の改修?)

以下の様に転棟したときのA項目の点数を一般病棟に加算していましたので

午前 HCU病棟

・創傷処置

・呼吸心拍監視

午後 一般病棟

看護必要度の評価

Hファイルの病棟と、A項目の病棟が異なるときは加算しないようにします

 

上記の変更で以下のような結果になりました

DPC:   2614/8337 → 2488/8337  31.4 → 29.8

医事明細:2621/8337 →  2544/8337  31.4 → 30.5

今後も差分の原因調査を行っていきます

 

 「看護必要度の基準値」見直しなど、経過措置を来年(2021年)3月末まで延長になったようですのでご容赦ください

 

上記対応のMedicalUseは4.20.10.10のバージョンになり自動終了時間も15分へ延長してあります

行と列の入れ替え表示

各種データ表示でカラム数の多いデータは確認しにくいので「行と列の入れ替え表示」が行えるようにしました

 

入れ替え表示を行うデータの行選択を行います

ショートカットメニューより「行と列の入れ替え表示」をクリック

f:id:syskobo:20201007175317p:plain

別窓で表示します

f:id:syskobo:20201007175353p:plain

 

不具合がありましたが Ver4.21.1.17で改修しました