SecondaryUse開発日記

データベース参照ツールを開発しています。そのツールの開発、利用方法秘話などなどの紹介

環境初期化

環境初期化を実行した場合 ドキュメントフォルダに作成した以下のフォルダを削除します SQLite、LocalSQL、csvData、OfficeTemplateFile VersionUPにともない、以下のフォルダのデータもブラッシュアップしています SQLite、LocalSQL、csvData、OfficeTempla…

.NETにおける64ビットプロセスと32ビットプロセスについて

Excelインポート時に「‘Microsoft.ACE.OLEDB.12.0’プロバイダーがローカルマシンに登録されていません。」が表示されるとき以下をインストールします www.microsoft.com 64BitOSに32BitのOfficeがインストールされていると、インストールしても解決できませ…

MedicalUseでの看護必要度集計のワンポイントアドバイス

ー年前に、MedicalUse で行う看護必要度集計を紹介しましたが、環境が作成できず断念している方がいらっしゃるようです syskobo.hatenablog.com syskobo.hatenablog.com 基本的な事は下記の資料の通りなのですが、SQLITEのインポートテーブルの確認方法を紹…

SQLの学習に最適なSimpleUse

SQLを学ぶのにSQLを実行するDBが必要ですSQliteはファイル形式で実行可能なため簡単に環境が整えられますSimpleUseではインストール後すぐに使えますしかし実行するためのサンプルデータの作成が面倒ですでも今どきは新型コロナデータがたくさんありますので…

dsoframer.ocxを変更?

dsoframer.ocxの64-bit (x64)との内容でしたので、ダウンロードして試したのですが 64-bitでは動作させることが出来ませんでした 32-bitでは動きましたので、windows10対応と云う事でdsoframer.ocxを置き換えましたが、院内システムでは以前のdsoframer.ocx…

簡単にイベントログの確認を行う

通常、イベントログを確認するには「イベントビューアー」を起動し確認しますが SecondaryUseでも確認できます フィルタ表示が簡単です

一般病棟用の重症度、医療・看護必要度A・C項目に係るレセプト電算処理システム用コード一覧の変更

一般病棟用の重症度、医療・看護必要度A・C項目に係るレセプト電算処理システム用コード一覧の変更がありました 000665999.xlsx → 000763824.xlsx MedicalUse、SimpleUse で利用する最新版のコードデータはご要望があれば作成します。

実行SQLの参照について

抽出内容を他人に説明するのにSQLを見て貰った方が早い場合があります そのため、実行したSQLを抽出するようにしました ショートカットメニューの「SQLコマンド取得」のクリックでSQLをクリップボードに貼り付けします その後メモ帳に貼り付ければ実行したSQLを…

DrugSearchでQRコード印字

QRコードの印字を出来る様にしたので、実践的な使い方を試してみました DrugSearchは薬剤データを取り込み、マスタ登録用紙を簡単に作成する想定で作成しましたので、登録薬剤のQRコードを印字するようにしました 一覧のショートカットメニューから登録用紙…

Excelの置換処理

SecondaryUseの印刷でExcelを使うとき、文字列の置換を行いますがVersionによって動作が異なるようです Office2010,Office2013では、<<置換文字1>><<置換文字2>> を同じセルに定義しても置換処理は出来たのですが、Office2016,Office2019ではこれが出来…

QRコードの差し込み印刷

Excelの帳票印刷でQRコードを利用できるようにしました Microsoft BarCode Control16.0を使ったとき、漢字などQRコード化が出来なかったので 作成しました 1)印刷パラメータデータの登録 2)Excelのセルにパラメータ文字を入力 セルのサイズに合わせてQR…

オートカルク機能

オートカルクとはExcelにおいて、セルに計算式を入力せずに、セルに入力されたデータ(文字や数値など)の集計・計算結果を確認することができる機能とのことで、「合計」、「平均」、「データの個数」、「数値の個数」、「最大値」、「最小値」を求めること…

看護必要度の集計仕様の変更(不具合の改修?)

以下の様に転棟したときのA項目の点数を一般病棟に加算していましたので 午前 HCU病棟 ・創傷処置 ・呼吸心拍監視 午後 一般病棟 ・看護必要度の評価 Hファイルの病棟と、A項目の病棟が異なるときは加算しないようにします 上記の変更で以下のような結果にな…

行と列の入れ替え表示

各種データ表示でカラム数の多いデータは確認しにくいので「行と列の入れ替え表示」が行えるようにしました 入れ替え表示を行うデータの行選択を行います ショートカットメニューより「行と列の入れ替え表示」をクリック 別窓で表示します 不具合がありまし…

医薬品一覧のMEDICODE(メディコード)対応

www.medicode-jp.com MEDICODEについては上記を参照してください MEDIS標準マスタ+αで医薬品一覧を作成していましたが、物流ではMEDICODEを利用していましたのでMEDICODEでも登録用紙を作成できるようにしました syskobo.hatenablog.com MEDICODEでは、麻薬…

看護必要度の集計仕様について

ベンダーの看護必要度集計ツールがバージョンアップされました その結果、MedicalUseとほぼ一致していた数字が大きく異なるようになりました MedicalUse:2321/7773 ベンダー: 2217/7566 差 104/207 MedicalUse:29.9% ベンダー:29.3% 自費診療、自賠責、…

院内システム化のヒントにするために

医療従事者のブログを読むことにします osieteiryoujimu.jp boku-to-shinnryou.blog.jp whitefox21.hatenablog.com nakoa.info ijikano.com medical-information-room.com ameblo.jp

一般病棟用の重症度、医療・看護必要度A・C項目に係るレセプト電算処理システム用コード一覧の変更

一般病棟用の重症度、医療・看護必要度A・C項目に係るレセプト電算処理システム用コード一覧の変更がありました 000638415.xlsx → 000665999.xlsx ○は追加、×は削除になります 新しいコード一覧で集計しましたが、変更は見られませんでした 比較的新しい薬…

大切なデータを最大限利用する方法を提供します

coconala.com

実は簡単、看護必要度集計 - 複数月(3か月平均)の集計

看護必要度は3か月ごとの提出が必要とかで、3か月平均を求めるのにVIEWを利用します EFファイルの結合 CREATE VIEW EFN_000000000_2000 as select * from EFN_000000000_2006 unionselect * from EFN_000000000_2005 unionselect * from EFN_000000000_200…

新型コロナウイルス陽性患者発表のCSVデータの活用

都内 新型コロナウイルス陽性患者の詳細データが以下のサイトよりダウンロード可能でしたので試しました catalog.data.metro.tokyo.lg.jp 1.CSVデータのインポート ローカルSQLのインポートよりダウンロードしたCSVデータを読み込みます インポートの詳細…

一般病棟用の重症度、医療・看護必要度A・C項目に係るレセプト電算処理システム用コード一覧

simpleuse.hateblo.jp 看護必要度の計算をするには、「一般病棟用の重症度、医療・看護必要度A・C項目に係るレセプト電算処理システム用コード一覧」は必須です 下記の厚生労働省サイトにExcelファイルで公開されていますが www.mhlw.go.jp いつの間にか変…

実は簡単、看護必要度集計 - グラフ表示

月報を表示し右クリックメニューより「数字形式でExcelへ出力」を行います 「病棟」と「必要度クリア率」を選択し、グラフ挿入すれば簡単に棒グラフを作成 選択領域を「看護必要度クリア患者」と「対象患者」にすれば、割合の比較が簡単に可視化できます 選…

実行時エラーの対処方法

以下のメッセージが表示された時の対処方法 SecondaryUseでは印刷時にExcel、Wordを利用していますので、MS Officeがインストールしてある環境でご利用ください また、SQliteを使用しています ハンドルされていない例外: System.DllNotFoundException: DLL '…

DPC導入の影響評価に係る調査「退院患者調査」の結果報告について

この度、DPCデータに触れる機会がありましたので、公開されている内容を眺めていました 細かいデータはさておき、施設概要表という病院一覧のEXCELファイルがありましたので、今後何等かに使えないかと思いインポートしました select 告示番号,通番,市町村番…

実は簡単、看護必要度集計 - SQLが解る上級者向け

MedicalUseでは看護必要度集計用SQLを同梱していますが、SimpleUseでは同梱していないので自前で作成することになります SimpleUseにもCSVデータのインポート機能、看護必要度展開処理、必要度展開パラメータ設定のメニューを設けましたので簡単に環境を整え…

実は簡単、看護必要度集計 - ベンダーの集計内容と比較

ようやくベンダーの看護必要度集計ツールが提供されたので、一致しているか確認作業をしました その結果、月の集計で患者割合の差が5ポイントもあり、何が違うのか調べるのに実施日、患者毎の比較になります MedicalUseでは一覧から、EFファイル、Hファイル…

MedicalUseで行うDPC期間中に使用した薬剤の抽出

元ネタは stagira.hatenablog.com になります Dファイルをインポートします (Dファイルのヘッダファイルは\Documents\MedicalUse\csvData\Dファイルヘッダ.txtに準備しました Vershon4.20.5.28以降) Dファイルについては https://www.mhlw.go.jp/content/1…

MedicalUseによるDPCデータ活用術

DPCデータについては下記のリンクからどうぞ https://www.google.com/search?q=DPCとは 隙間時間に読める!DPCデータの一言コラム 第1回 DPCデータの種類 その1 | 株式会社健康保険医療情報総合研究所 (PRRISM) 隙間時間に読める!DPCデータの一言コラム …

実は簡単、看護必要度集計 - EFファイルの統合(Eファイル+Fファイル=EFファイル)

EFファイルの統合ツールがなかなか公開されないため自前で統合します Eファイル、Fファイルをそれぞれインポートします (ヘッダファイルは\Documents\MedicalUse\csvDataに用意しました) select * Eファイル union select * Eファイル left join Fファイル…